カテゴリー:喪明けのクレカ
ホームPage 4 / 512345

今回初めてCICでインターネット情報開示を行ってみましたので備忘録です。

これまでは郵送開示をしていましたが、これはインターネット開示に必要であるクレジットカードがなかったからです。
郵送開示は小為替を購入したりなにかと面倒ですがインターネット開示はその手間が不要です。
が、初めて開示して気になった点があります。

まず、指定のクレジットカードがないと利用できません。一部デビットカードにも対応しています。https://www.cic.co.jp/mydata/pc/index.html
ブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)である必要があります。
また、受付番号、情報閲覧の為のパスワードなどを必ずメモなどして忘れないようにしなければなりません。
そして、クレジット会社などに登録した際の電話番号を覚えている限り、と言っても入力欄がそう多くはありませんが、入力しないと情報に洩れがある可能性があります。

今回、インターネット開示と郵送開示での情報の内容を比較してみたところ1件だけ郵送開示の場合のみ記録されていてインターネット開示では記録されていない情報がありました。この情報はワイモバイルの情報でしたが保有期限は平成33年2月までとなっていましたので当然インターネット開示でも記録されていておかしくないですが記録されていませんでした。郵送請求の際の情報にはワイモバイルでの契約電話番号しか登録がなかったのですが、この電話番号をインターネット開示の際に入力しなかったせいかもしれません。もっとも既に情報が抹消されているという事もあり得ますのでなんとも言えませんが。

運転免許証を金融会社に登録した場合は運転免許証で紐づけて検索されると思いますが、ワイモバイルでの契約の際はこの情報も必要なかったのか(うろ覚えですが)郵送での開示を見ても記録されておらず紐づける事ができなかったのでしょう。

いずれしろ正確に自分の信用情報が分からないと意味がありませんから出来る限り運転免許証や電話番号は入力したほうがいいですね。

Quick payとiDがダブルで搭載できると言うことでオリコカードに申し込んでみたところわずか3時間後にご希望に添いかねるメールがきていました・・・

落とされてふさぎ込んでいる暇はなく、ポイントサイトで楽天カードを発行すると6500ポイントと増額されていたので速攻申し込んでみたところわずか1分で発行完了メールがきていました・・・

 

 

いつも落とされていた楽天カードの審査についに合格しました・・・辛く長い年月でした・・・(単にブラックなだけでしたが(笑))
ちなみにキャッシング枠はゼロにしときました。

※追記
翌日楽天カードから契約内容のご案内というメールがきていました。
利用可能枠はわずか20万でした・・・(笑)

本日、アメックスから封筒がきていました。
ええ、なんとプラチナのインビテーションです(笑)
ゴールドすっとばしてプラチナとか、アメックスさん、プラチナのインビ乱発してますね(笑)
とりあえず2年くらい日常的にアメックス利用して延滞がなければインビテーション送っているとみて間違いないですね。
私の申告年収460万ですが、昨年の年収はそんなにありませんよ(笑)
一応アメックスは日常的に利用していましたので年間50万~60万は使っていました。それこそコンビニでも使ってましたしね。

海外旅行よく行く人だったらプラチナがあったら重宝するでしょうが国内旅行さえめったに行かない私には年間13万円の年会費のかかるカードなんか持つことは狂気の沙汰と言えるでしょう。
ANAアメックスを退会したタイミングでのインビ。結構この手のゴールド解約したタイミングとか、解約前後にインビを送ってることが多いようですね。
ちなみに退会した後にインビがきてもインビ自体無効になっているようです。
とは言え、インビが来て申し込んでも落とされることもあるようですから、私も落とされる可能性もありますね。
SBIのミライノカードゴールド落とされてますし(笑)

エポスカードのキャッシング枠が10万あるので早速キャッシングを利用することにしました。
現在30日間の利息は無料となっています。

借り入れ方法は振込とATMの2つがあり、いずれも手数料は無料です。振込先もエポスカードの引き落とし口座とは別の銀行口座も指定できます。

アコムの借り入れ方法と似ていますが、アコムの場合はネットで借り入れする場合千円単位で指定できません。
その点エポスは千円単位の指定ができます。金利はアコムと同じ年利18%です。

返済方法はリボ払いと1回払いが選択できるようになっていました。

ホームPage 4 / 512345