アコムマスターカードの返済期限日に注意

      2016/12/09

昨日、アコムマスターカード前回利用分の手数料発生日を勘違いしていた記事をアップしましたが本日手数料が発生している事を確認しました。
アコム手数料発生日
御覧のように本日8日から手数料=利息が発生するようですね。残高24080円に対して1日分の利息が計上されています。今日返済をすると利息に9円充当され残りが元本の返済にまわされるという理解でいいでしょう。
早速返済してみます。今回は最小支払額の1000円にしておきます。もうすでに2回合計4000円払ってますし。
アコム手数料発生日2

充当内訳をみるとやはり手数料=利息9円とリボルビング残高991円となっていますね。
アコム手数料発生日3

今回も楽天銀行のペイジーで支払いました。手数料は勿論かかりません。

約20分ほどしてアコムさんのサイトで明細を確認します。ちなみにアコムさんの明細は返済後すぐには反映されない仕様のようです。
アコム手数料発生日4

残高は計算通り減少していますが、次回ご返済期限が1月12日のままです・・・え?変わっていませんね。
一体いつ返済すると当月返済としてカウントされるのでしょうか?もう一度規約を読んでみることにしましょう。自分は返済したつもりでも返済としてカウントされていないと下手をすると延滞にもなりかねません。もうブラックは2度とごめんです(笑)

アコムのサイトを見てみますとやはりありました。規約等はちゃんと読みましょう(笑)

まず返済期日に2パターンありますね。これは知ってますけど。
●「35日ごと」または「毎月指定期日」いずれかを選択。また、口座振替の場合は「毎月6日」だそうです。

私の場合は何も指定していないので35日ごとになります。が、35日ごとって何が基準なのでしょうか?詳しく読みましょう(笑)
●ご返済期日は、前回ご返済日の翌日から数えて、35日目です。ご返済をいただくと、その翌日からまた35日後が次回のご返済期限となります。

なるほど、本日8日返済しても結局35日後が1月12日だから返済期日に変化なし・・・では今回の返済が=初回の返済としてカウントされているのでしょうか?もう少し説明を読んでみます。

毎月指定日返済の箇所の説明にこんなのがありました。
●※ご返済期日より15日以上前に入金されますと、前月の追加入金扱いとなりご返済期日が変わりません。ご注意ください。

でもこれだと返済日翌日から数えて35日って意味がなくなりますよね?

で、よくよく考えてみると返済日の翌日から数えて35日目が次回の返済期限になるだけですから当月の返済とかそういう考え方ではなくとりあえず上記期限内に返済すればその翌日から35日以内に次回の返済をすればいいということになりますよね。
なので、明日また返済すれば次回の返済期限が1月13日になるだけってことでしょうね。いや多分そうでしょう(笑)

イチイチやってみないと気が済まないのでまた明日返済してみたいと思います(もう一括で返済しなさいよって話もありますが笑)

 - アコムの返済, ブラックでつくるアコムマスターカード , , ,